忍者ブログ

ブログ Gのyume

Gゲージの軽便鉄道や森林鉄道など自作日本型鉄道模型を中心にしています。DCCサウンドにも取り組んでみました。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

田舎電車走る!

 やっぱり市電に見えてしまう(笑)。さて次はなにを作る.......。
まったく思い浮かばない........。
眼もかすむし気力ももうひとつためておかないと

そうだ休憩emoji


県道を隣町に向けてひた走る.....


動力装置の音は静かである。うっかりしてテレビの音を消し忘れてなんともまずい。おおっ!いい感じだとひとり自画自賛!(笑)。砂利道がほしい!鳥居もほしい!


ビューゲルの紐を引っ張る。これは木綿糸を薄いアクリルカラーに漬けて色を付ける。実際はどのようにたるんだり張ったりしているのかよくわからない。いつもの本線上に載せてこれから初めての走行試験をする。

PR

田舎電車ほぼ完成か....

ほぼ完成した車両の中のお客さんたち。出稼ぎにきた運転手さんの逞しい背中が見えています(笑)。少々陽も傾きかけていますがみなさんどこで降りるのでしょう?走行中のこの辺りは何処なのでしょうか?妄想によればもしかしたらあのあたりかな?モーターの唸る音がわたしには聞こえてくるような....。(計算しなおすとこの電車の出力は56kwじゃなかった、0.0056kwとなるはず)土埃を巻き上げて電車は快調に隣町まで走ります......................。


広告は片方のみつけてみたがほんとうは乗り口に付ければよいのか?ややビューゲルが大きすぎるかと思うがフリー電車なので自分の好きなように作ればよい。ポールも似合いそうだ。


ヘッドライトのレンズは最後の最後まで入れなかった。というのも裏から数本の線を付けるのがもう一発勝負なところがあり気がすすまない。だが何とかそれらしくしたつもりである。窓のところの手摺は1,5mmのプラ棒に3mmのプラ棒に穴を開けたものを入れ取り付けた。ややオーバースケールとなったが金属での工作に気力がない。取り付けてみると案外丈夫である。


ここのところ毎日作業が続いている。ほぼ完成か。ビューゲルの紐に適当なものが見つからない。車体の横に広告も付ける。こうしてみるとどうも田舎電車のようでもあるしはたまた市電のようでもある.....?やはり電車には架線が欲しいところであるがこれは難しい問題である。ほんとうはもう少し上部のクリーム色みたいなのを田舎電車らしくもっとくすんだものにしたかったところである。

CV値をあれこれとかえてみる

運転手さんもライトを付けて準備万端のようである。最後に車体側面に広告を付けるつもりである。各出入口に4か所つけるとちょっとうるさく見えるか......。地下足袋の広告、それとも肥料の.......。ビューゲルの紐もまだである。


もう田舎電車の工作も大詰めである。CV値をいろいろとかえてみる。この作業はPC上でするととても楽である。コントローラーなど使ってこの作業をすることを想像するとそれは大変なことである。CV値の数値も一目瞭然であるので便利である。

何故か夜の電車である 車内の様子を覗いてみる

すっかり娘さんとも仲良くなったようで話しが弾んでいるようです。本を開けて読んでいるご高齢の方も参加してくださいました。


首を痛めた方もいます。もう治ったのでしょうか....。


乗客は先に作った奈半利の客車の中から数人の方々に試乗しに来てもらいました。


わたしはどうも短足にされすぎたようです(笑)。車内はこんな感じとなる。床板の幅が少し広すぎて戴けない。それにセンターピンが目障りである。馬ずらなので乗客同士向い合せると足が当たる....か。2、000mmちょっとの下津井電車でも狭かった記憶があるが1,600mm程の幅ではどんなものであったか...?

そして田舎電車の排障器はこうなった、社章と車番も付ける

運転者さんも得意げに出発の時を待つ!


この電車の車番は「1401」ということになる。それは2014年に此の地に初めて電車が走ったということにしたからである。当鉄道の社章も入れてみた。

☆「南阿波電気軌道1401」☆ 
  軌間 45mm
  出力 0.0056kwx1
  自重 0.0025t
  定員 不明
  最大寸法 0.398x0.088x0.25   


こんなものになってしまったけれどまあいいか!電車に注意してね!

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[06/23 Bigboy]
[11/24 bigboy]
[07/05 Bigboy]
[05/17 星利一]

プロフィール

HN:
gensansfantasy
性別:
男性
職業:
人間
趣味:
鉄道、音楽、空想
自己紹介:
60代の遅れてやってきた「鉄」

バーコード

ブログ内検索

P R