忍者ブログ

ブログ Gのyume

Gゲージの軽便鉄道や森林鉄道など自作日本型鉄道模型を中心にしています。DCCサウンドにも取り組んでみました。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野村組工作所ガソリン機関車を作る キャブの屋根を作る。

ドアと屋根にはリベットを付けます。これも厄介な作業です。小さなリベットを一つ一つ貼り付けてゆきます。頭をかかえてしまいます(笑)。(ちなみにリベットはWAVE社のNEW Rリベットを使いました)




屋根の端に雨よけの反り返り部分がありこれにも困った。プラ棒の細いものを利用してヤスリで形を整えてみた。この時代のものは単端を作った時にも同じような雨よけがついていたのを思い出しました。




いつも思うのだが屋根を作るのは面倒で気が重い...。それに結構難しい作業である。どうするか思案中!
静岡鉄道駿遠線風の気動車と客車を作った工場長も応援に来たようです (´д`)。
格好悪いがこんな梁を入れることにします。ぴったり作るのはなかなか手がかかる。はっきり見えないがボンネットの開閉用ノブは真鍮線の先に半田を盛ってヤスリ成形してそれらしく作ってみた。後ろの手摺はこれも真鍮線を半丸にしたもので支柱にしたけれど出来が綺麗でないかな...?

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[06/23 Bigboy]
[11/24 bigboy]
[07/05 Bigboy]
[05/17 星利一]

プロフィール

HN:
gensansfantasy
性別:
男性
職業:
人間
趣味:
鉄道、音楽、空想
自己紹介:
60代の遅れてやってきた「鉄」

バーコード

ブログ内検索

P R