忍者ブログ

ブログ Gのyume

Gゲージの軽便鉄道や森林鉄道など自作日本型鉄道模型を中心にしています。DCCサウンドにも取り組んでみました。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野村組工作所ガソリン機関車を作る ボディーの塗装をする。

上向きにしてレンズを引っ付けます。表面張力でボンドを走らせるのですが今回は濃すぎたようで失敗か?ボンドなので乾くと透明になりあまりわからないようになります。おっと、ボンネットの端の部分が汚い仕上がりになっています(涙)。




ライトのレンズはボンドと台所洗剤を少し混ぜたものでくっつけます。頼りないようですが落ちることはないようです。走行テスト中にビスが抜け落ちたことはあるのであんがいビス用のロックもいるのかなと思った次第です。




監督さんもライトの出来には気がかりの様子。




気になるところも多々あるのですが監督さんたちも目をつむってくれて一生懸命作業を続けてくれます。これであのビーという警笛がなってくれたら楽しそうです。前面には危険と書いた白地に赤の札をかけミドリ十字の安全マークも付けてみたいところです。




苦手な塗装をします。色は好みの色にします。趣味は楽しくなければ!上はあずき色、下回りは残り物の茶色に焼鉄色を入れて塗ってみました。焼鉄色はどこかへ消えてしまったようです(笑)。ライトはとにかく苦労の種です。よくよく考えて作らないと仕上がりが面白くありません。今回も反省することしきりです..。取り付け部分が少々(だいぶ)きたなくなってしまいました。それにコードの出口も適当にやったので気に入りません...。


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[06/23 Bigboy]
[11/24 bigboy]
[07/05 Bigboy]
[05/17 星利一]

プロフィール

HN:
gensansfantasy
性別:
男性
職業:
人間
趣味:
鉄道、音楽、空想
自己紹介:
60代の遅れてやってきた「鉄」

バーコード

ブログ内検索

P R