忍者ブログ

ブログ Gのyume

Gゲージの軽便鉄道や森林鉄道など自作日本型鉄道模型を中心にしています。DCCサウンドにも取り組んでみました。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魚梁瀬のボサ箱が欲しいと思ったので

問題の台車ですが苦肉の策で1、5mmのプラ板で作ってみます。車輪のフランジの関係で表面と裏面の形が違っていますが気にしない気にしない。コチコチの鉄模ファンには叱られそうですが...。軸受には金属製のものを使わなければいけませんのでどうしますか?しかし結構面倒で手間と時間がかかります。これをもし何輌分も作るとなると気が遠くなります。




LGBの製品でスモールサイズのメタル車輪があったので測ってみるとちょうどいい大きさでしたのでこれを使うことにしました。お値段が高いので頭がいたくなります(__;)




機関車が何とかうまくいったつもりなので次に後につなげるものが欲しくなってきました。十分な資料もありませんがそれはそれ、楽しければよいのです。昭和30年代の懐かしき風景が少しでもよみがえればよいのですが...。今回はゆっくりのんびり古き良き時代を思い出しながらすすめましょうか....。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[06/23 Bigboy]
[11/24 bigboy]
[07/05 Bigboy]
[05/17 星利一]

プロフィール

HN:
gensansfantasy
性別:
男性
職業:
人間
趣味:
鉄道、音楽、空想
自己紹介:
60代の遅れてやってきた「鉄」

バーコード

ブログ内検索

P R