忍者ブログ

ブログ Gのyume

Gゲージの軽便鉄道や森林鉄道など自作日本型鉄道模型を中心にしています。DCCサウンドにも取り組んでみました。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボサ箱の台車を借りる

さてさてまたも苦手な塗装となる。タミヤのファインサーフェーサーを吹いたのですがむらになって溜まりができてと苦労します。きたないですね。


この方向から見たGLは好きだな。これはいまだ実車がGLからDLになったのか、もともとDLだったのか資料など見てもはっきりしないが当鉄道ではガソリンとする(笑)


客車の色はこんな色かと思って仮想色を付けてみる。窓枠は木製の地色とするのは面倒だがいい感じにするにはしかたない。屋根はやはりグレーっぽくするか.....。あっ、ステップも要るのに今気づいた(汗)
もうひとつわからないのが林鉄の客車には室内灯は付いていたのかということなのですがどうも付いていなかったように見受けられます。本来人員輸送が目的でなくそう遅くまで稼働することもなかったのかと思うのですが....。しかし当鉄道では利用してくださるお客さんに不便をかけないように床下に電池箱をさげて薄暗い電灯をふたつ灯すつもりでいます。


ボサ箱の台車を借りて車体を載せてみた。床下が間抜けた感じがするが実車もこんな風だ。


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[06/23 Bigboy]
[11/24 bigboy]
[07/05 Bigboy]
[05/17 星利一]

プロフィール

HN:
gensansfantasy
性別:
男性
職業:
人間
趣味:
鉄道、音楽、空想
自己紹介:
60代の遅れてやってきた「鉄」

バーコード

ブログ内検索

P R